一括見積もりサイトを利用して注文住宅を上手に値引き交渉

一括見積もりサイトを利用して注文住宅を上手に値引き交渉

一括見積もりサイトを利用して注文住宅を上手に値引き交渉

 

複数社の見積もりを一括で出せるから便利

 

タウンライフ家づくりやオウチーノといった見積もりサイトを利用すると、複数の施工会社の見積もりを一括で出すことができます。入力は10分くらいで済んでしまいますから、各業者に何度も同じことを説明する必要も無く便利です。

 

 

 

注文住宅の値引き交渉のためには各社の見積もりをそれぞれ比較することが欠かせませんが、たくさん見積もりを依頼する手間であり面倒です。

 

 

 

一括見積りサイトならこういった問題を解決し、とてもスマートに各社の見積もりを出すことができますから、ぜひ上手に利用してください。大手ハウスメーカーはもちろん名前を聞いたことが無い工務店などもチェックできるので、とても重宝します。

 

 

 

見積もりの結果については後日郵送で届けられますが、その際に間取り図の提案や希望エリアの土地価格一覧などを送ってくれるところも多く、こういった点も各社の比較に役立ちます。

 

 

 

挨拶の電話はありますが、以降のしつこいセールスなども無いので、値引き交渉のための情報収集として活用していきましょう。

 

多数を比較することで各社の価格の開きが解る

 

実際に交渉することになる施工会社は2〜3社が理想的ですが、できるだけ多くの見積もりを出しておくことも実際には必要です。

 

 

 

より多くの見積もりを出すということは各社ごとにどれくらい見積もりの幅が出てくるかを知るために、とても参考になります。

 

 

 

1社や2社ではそれほど価格に違いが出てこないかもしれませんが、10社近く見積もりを出せば、価格に何百万円といった差が出てくることも珍しくないのです。

 

一括見積もりサイトを利用して注文住宅を上手に値引き交渉

 

中には見積もりの段階で500万円近く違いが出ることもありますから、これは大変なことです。注文住宅には相場が無く、どれくらいでできるものなのか基準とする数字がわかりませんから、ついつい高値でも仕方ないと思ってしまいがちです。

 

 

 

知らずにそういった損をしないためにも見積もりの数を出すことは大切で、より安い金額を提示してくれる施工会社があれば、それを基準に他社と値引き交渉をしていくことができます。

 

 

 

自らが優位に交渉を進めていくための重要な武器となりうるものですから、これは積極的に利用していくようにしましょう。また見積もりの際の対応諸々で、その施工業者が安心して依頼できるところかどうかを見極めていくこともできます。

 

 

 

金額以外にも丁寧な対応をしてもらえるか、世話を焼いてもらえるかといった点もチェックしていけますので、上手にこれを役立てていってください。